【体験談】歌がうまくなりたい人が抱える人生の悩みQ&A

MUSIC

歌を続けると「ぶつかる壁」ってなんだろう?

初めまして。私はどこにでもいる30歳過ぎの会社員です。中学生の時に、カラオケで友達にラップがうまいと友達に褒められた事がうれしくて、歌が好きになりました。いつしか私の夢は、「いつかは歌で稼いで生活する」になり、今でも夢を追い続けています。自宅に防音室を購入したおかげで、仕事終わりには自宅で思う存分オリジナルの歌を作っています。歌で大きな成果を出すことはできてませんが(笑)
こちらで視聴できます
私はそもそも楽譜も読めなければ、ボイトレに通ったことさえありません。独学で歌を続けて生きてきました。すごく苦労して勉強したんじゃないかと、思われるかもしれませんが歌が好きだったので「その点」は問題なかったです。では「どの点」で苦労したか?成長や、人生の節目におとずれる「対人関係」でした。

歌x対人関係の悩みについて体験談付きで解説

私はボイストレーナーでもないですし、音大を卒業したわけでもないです。
他のブログでは「歌がうまい人の特徴」「歌がうまくなる方法」「歌のトレーニング方法」など教えてくれます。
この記事では「歌x人間関係」をすべてこの記事で紹介します。

  • 親に「歌なんかやってても、いつかやめるんだから無駄だよ!」と練習を反対された。
  • 友達から「音を外すなら歌わないほうがいいよ。」と言われて自信を失った。
  • 大学で
    「将来を真剣に考えるなら、歌は諦めなきゃいけないの?!」と悩んだ。
  • 恋人から
    「私と歌どっちが大事なの?」と選択を迫られた。
  • 会社の上司から
    「お前歌が得意って聞いてたけど、そんなに大したことないじゃん!」と言われた。

すべてわたしが、実際に言われた言葉です。
このような答えのない悩みと、どうやって乗り越えたかをQ&A形式で共有していきたいと思います。
悩みのパターンを事前に知って、事前に備えて乗り越えてもらえたら嬉しいです。

それでは始めましょう。私の考える「歌人生Q&A一覧」です。
※一部は人から受けた相談も含まれています。

歌人生Q&A一覧

実家で親と一緒に住む
小学校・中学校・高校生活での出来事<
大学生活が始まる
会社員として働き始める
一人暮らしを始める
恋人と同棲を始める
ライブ活動/イベント主催を始める
結婚感について悩む

コメント

タイトルとURLをコピーしました