【必読】僕にとって音楽とは

MUSIC

僕が音楽活動を続ける理由

自己紹介

初めまして、ラッパーのSKOU(すこう)です。
2013年に都内の企業に就職し、会社員として今日まで勤めています。
仕事が終わってからの時間と、仕事で稼いだお金を全て使い音楽活動も続けてきました。

何故だと思いますか?

  • 単純に作詞や作曲ができるから?

  • 誰にも譲れない夢や情熱があるから?

  • 夢を叶えるまで続ける根性があるから?

どれも違います。

僕がイメージしていた音楽活動を続ける人の人生は

お金が稼げて、異性にモテる。

でした。

しかし、現実は全くの逆でした。

稼げない、どころか借金ができた。
お金もない、から異性との交流を避けてしまう。

ない・ない・ない。何もいい点がなかったです。
たくさんのメリットがあると思いましたか?

では、何故続けているのか。

新しい自分を発見するきっかけになるから

あなたは最近、新しい自分を発見することができましたか?

会社員を続ける僕の場合で考えてみます。

上司や取引先の顔色を伺い、自分を押さえ込み、仕事を進める。

ストレスを抱えたまま仕事を終えたら、居酒屋で同期と語らい、

自分と他人の境遇を比べて、1日を終える。

週末になれば、誰かが教えてくれた新しいお店に行き、新商品を試す。

日曜日の夕方には憂鬱になり、何も手に付かないまま、テレビを眺める。

月曜日からはまた繰り返し。

働くとは、人生とは、そんなものだ。

時間がないし、新しい自分を発見することもできない。

時間がないから仕方がない

新しい服を来て、旅に出て新しい環境に触れ、新しい人脈を作る。

そうすることで、新しい自分が見つかると、そう思うかもしれません。

間違いではないと思います。

もう一度自分の答えに戻ってください

会社員にはそんな事をする時間がないのです。

さらに気づいたらそんな事をする貯金もないのです。

当てはまると思った人には酷な話ですが、

これが現実であり、新しい自分を発見できなければ、

変わるきっかけを掴むことができずさらに今のままを継続してしまいます。

働くとは、人生とはそんなものだと、投げ出さないでください。

救いがない事を伝えたくてこの記事を書いているわけではないです。

新しい自分は常に自分の中にいます

僕は歌詞だけでなく、メロディに合わせてそれを歌います。

歌う時に「しっくりくる」言葉を探すために何度も自分と向き合います。

すると実は自分が求めている物事が、考えていたこととは全く違うことがわかります。

例えばですが、

  • 家庭を持ちたい、結婚して、子供が欲しい。

  • 仕事で慕われるような人間になりたい。

  • 人並みに家賃や水道光熱費を払い生活したい。

言い方を変えれば、経済的余裕や社会的立場を必要としています。

会社員という肩書き、支払い能力を維持する事が必須になるわけです。

どちらもない状態だったと仮定してください

どう生きたいですか?

僕は他人に優しい人間でいる事を死ぬまで望みます。

この結論に至った今でも、

色々なテーマで歌詞を書けば、別の結論に至ることがあります。

どう生きたいかを常にアップデートしていけるのです。

するとあなたがとる全ての行動に変化が現れます。
これが僕なりの新しい自分を発見するという作業なのです。

何故活動を続けてるの?

曲を聴いた誰かが新しい自分を発見するきっかけになりたいから、

作業の過程を見せてるだけに過ぎません。

作業が続く限りは諦めなくていい事を覚えていて欲しいのです。

お金を稼げて、異性にモテる人生を。笑笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました